地域団体(18団体)
地域団体
地域団体一覧へ戻る

    都筑区体育協会
イラスト
2018/01/22現在
加盟団体
(登録)数
12団体(野球協会・剣道連盟・バレーボール協会・ソフトボール協会・バドミントン協会・卓球協会・テニス協会・サッカー連盟・ゲートボール連合・陸上競技連盟・インディアカ協会・スポーツダンス協会)
設立年月日 平成 6年11月6日
団体事務所 横浜市都筑スポーツセンター内  TEL=045-949-1654 FAX=045-949-1655
団体URL 未設置

お知らせ(大会・講習会等のご案内)
■野球協会
 区民野球大会は、地域の人達から身近なスポーツとして親しまれ、健康と親睦を図ることを目的として、区内在住・在勤者による野球愛好者によって今日までの参加規模となりました。年間総日数124日、総試合数323の審判派遣をしています。現審判員は、技術的にも磨きがかかると同時に年齢層も高くなってきました。現状に甘えることなく、次代を担う審判員の勧誘と養成を怠りなくすることが全員の責務だと思います。区民の皆様も我々仲間と一緒に審判をやってみませんか。
少年野球連盟
 平成7年に都筑区野球協会の学童部として「都筑区少年野球連盟」が誕生。現在は16団体800名の小学生が日々熱い戦いを繰り広げています。ティーボール大会の参加チームも増えている状況です。悩みは、グランドの確保です。現在は、都田公園など多目的広場が中心です。子供達が伸び伸びと野球に親しめる環境作りが我々の願いです。

■剣道連盟
専門部紹介
 都筑区剣道連盟は、区内10エリアで老若男女合わせて約300名の会員が稽古に励んでいます。
 毎年、春には区民剣道大会、秋には区民剣道選手権大会と2回の大会を開催し、参加選手は日頃の鍛錬の成果を競い合っています。また、定期的に行われる日本剣道形講習会や審判講習会には、区内の中学校・高校の剣道部員も参加し、日本剣道形や審判法について研鑽を積んでいます。
 対外試合においても、平成21年度は8月横浜市小学生剣道大会3位、10月青葉区民秋季剣道大会優勝、及び緑区秋季剣道練成大会準優勝等、健闘を続けています。
 毎年5月に実施している津久井の合宿も8回目となり、参加者は楽しい野外活動の中にも厳しい稽古を行っています。
 日本人としての礼儀作法の習得はもちろんのこと、お子様の気力・体力づくりに、ご家族の健康増進に、是非剣道をお役立てください。皆様のご連絡をお待ちしております。

■バレーボール協会
[主な行事紹介]
・ 協会大会、区民大会
家庭婦人の部と一般男子の部があります。
  一般男子の部には女性3名までの参加もOK!
・ 家庭婦人の部リーグ戦
  A,B,Cブロックに分かれたチームがそれぞれ年間を通してリーグ戦を行います。
  現在Aブロック6チーム、Bブロック6チーム、Cブロック5チームの登録があり
  勝率によりブロックの入れ替えを行います。
・ はなみずき大会
青葉、港北、緑区との親睦を深める大会です。
各区4チーム、都筑区12チーム 計24チームによる A,B,C,ブロック制の
トーナメント戦で行われます。

9人制バレーボールは老若男女が楽しめる生涯スポーツです。
地域の仲間作りや運動不足の解消、ストレス発散など魅力的な要素がたくさんあります。
各チームの練習場所も近くの小、中学校で行われていますのでお気軽に参加できます。
家庭婦人のチームの中には学生時代にバレーボールの経験のない多くの方も登録されていて練習に精を出しておられます。
協会では随時 皆様のご参加をお待ちしております。 
練習等に参加ご希望の方も近隣のチームを紹介させていただきますので、是非 ご連絡ください。
一緒に楽しく汗を流しましょう!! 

■ソフトボール協会
現在、ソフトボール協会に加盟していますチーム数は、一般の部が25、壮年の部が14、シニアの部が7となっております。そして、協会では春・秋の年二回、一般・壮年・シニアの部の区民大会を区内の多目的公園などで開催しております。一方、協会所属のチームが区民大会に限らず横浜市大会にも3チーム出場し、その中の1チームの「横浜ホワイトデビルズ」は2部(3部制)に昇格しており、協会加盟チームのレベルアップが益々期待されます。また、平成21年11月、港北区、緑区、青葉区、そして都筑区の各区代表チームによって争われる、第16回県知事杯争奪四区選手権大会が、都筑区ソフトボール協会が主管区となり行われました。この大会には都筑区代表チームとして春季大会の一般の部優勝チームの「ホークス」、壮年の部優勝チームの「かしの木モック」がそれぞれ出場されました。なお、当協会では各部門の加盟チームを募っており、都筑区民大会に参加希望のチームがありましたら、当協会事務局までご連絡下さい。

■バドミントン協会
●協会主催大会
バドミントン協会では年間を通じて各種大会を開催しています。中でも最も盛り上がるのが春季(5月)と秋季(12月)の年2回開催している団体戦です。現在登録クラブは男子23、女子10にのぼり、クラス別で熱戦を繰り広げています。この中で男子の都筑バドミントンクラブは、最上位クラスで7回連続優勝という前人未到の記録を更新中です。
一方個人戦も、ダブルス、シングルス、混合ダブルスと各種開催しています。各大会とも初心者から上級者まで、あるいは年齢別できめ細かいクラス分けを行い、どなたにも楽しんでいただくとともに、練習の成果を試す場となるよう、鋭意運営にあたっています。ダブルス、シングルスの各大会には区内の中学生も多数出場しております。
●対外試合
対外的な試合としては、県や市の協会対抗戦(他地域のバドミントン協会との団体戦)に都筑区代表チームが出場し活躍しています。個人戦では、県大会のみならず関東大会、全国大会への出場権を獲得し、さらに上位入賞の栄誉に輝く選手も出ています。
●普及活動
バドミントンをはじめてみたい、今まで以上にステップアップしたいという方へ、スポーツセンターで午前と夜間に定期教室を開催しています。また第2、第4金曜日は21時から「ナイトバドミントン」を開催し、バド好きでにぎわっています。
バドミントンは老若男女を問わずどなたでも気軽に楽しめるスポーツです。皆様のご参加をお待ちしております。

■卓球協会
横浜開港150周年を記念して昨年5月ゴールデンウィークに開催された「HIS2009年世界卓球選手権横浜大会」は145ヶ国の選手が参加し、64,829人の観客を横浜アリーナに動員し、大成功を収めました。この大会に都筑区卓球協会は地域ボランティアとして参加し、開催の一端を担えたことは大きな収穫でした。ボランティアを通じて卓球競技がこれほど多くの人達に大きな感銘を与えたことを身近に感じ、私達のこれからの活動に大きな活力を頂いた事は言うまでもありません。
○ 競技会
○ レディースリーグ 年 3回(7月・11月・3月) 実施。 女子シングルス 5人または4人によるリーグ戦
○ 普及活動。 各種卓球教室

■テニス協会
テニス協会では、在住・在勤及び協会加盟団体の方々にテニスを通じて親睦を深め、テニスの楽しさを多くの方と共有して頂けるよう、次のような各種試合を開催しています。是非ご参加下さい。

●ダブルス大会
毎年9〜10月に開催され、男子は約90組、女子は約50組の参加があります。1Rは1ブロック3〜4名のラウンドロビン方式(総当たり戦)を採用し、トーナメントでなかなか勝てない方にも、最低2〜3試合できるようにして少しでも試合経験を積んで頂くことを本大会の趣旨としています。大会終盤には、実力伯仲のペア同士が見応えある熱戦を繰り広げており、年々レベルが向上している感があります。
優勝ペアは、4〜5月に開催される横浜市民大会に都筑区推薦ペアとして出場する他、2月に三ツ沢公園で開催される横浜市区対抗親善試合(団体戦)に準優勝ペアとともに都筑区代表選手として出場して頂いています。団体戦では、03・08年に優勝、02年に準優勝と優秀な成績を収めています。

●シングルス大会
12月〜3月にかけて開催される大会で、毎年200名以上の方にご参加頂いています。 ダブルス大会同様、参加者に試合の楽しさを知って頂き、試合経験を積んで頂こうと、1Rは1ブロック3〜4名のラウンドロビン方式を採用しています。最近は、大会のレベルも上がってきており、なかなか予選を 勝ち上がるのも難しくなりつつありますが、今後も気軽に出場できる雰囲気を保てるよう、いろいろと配慮していきたいと思いますので、奮ってご参加下さい。一般の部の優勝者は、横浜市民大会B予選への出場権も得られます。

●ジュニア大会
3月と7月に都筑・青葉・緑の3区合同で開催されます。種目は男女シングルス(12・14・16・18歳以下)、男女ダブルス(16・18歳以下)の12種目。在住、在学、在加盟団体の方なら申し込んだ方全員が出られます。初心者からプロを夢見る上級者まで、例年400名を越える様々なレベルのジュニアが参加しています。

●ミックス大会
春・秋の年2回、一日または半日で終わるワンデー大会を開催しています。年齢別・ビギナー・一般とレベルに合ったクラスに参加でき、気軽に楽しめる大会を目指しています。

この他、初中級者対象のMLT・MMT大会などもあります。詳しくは都筑区テニス協会HPにてご案内していますので、是非ご覧下さい。

■サッカー連盟
 サッカー連盟は本年15周年を迎えます。都筑区体育協会をはじめ各グランド管理者や
地域の皆さんの協力により、現在、少年の部・社会人の部それぞれの区民大会を充実した
大会として開催することができています。 少年の部においては、区内小学生で構成さ
れたサッカーチームの相互交歓と親睦を深め、青少年の健全育成を図ると共に、サッカーを通してスポーツの発展に寄与することを目的に運営しております。
 20年度も区長杯(春季)、会長杯(秋季)、卒部大会(6年生対象)を軸に区民大会を
進めると同時に、近隣四区(港北・緑・青葉)での定期戦を毎年実施しております。また、
ドイツ学園との国際交流も図っております。 社会人の部においては、区内在住・在勤者
で組織されたチームで、11チームの参加(フレンドリー参加を含む)を得て、区民大
会リーグ戦を実施しております。 また、シニアの部については参加チームが
少なく大会を開くまでには至っておりませんので、対外シニア大会にも参戦しております。
 区民の皆様の参加応援をよろしくお願いします。

■陸上競技連盟
 歩き走ることはスポーツの基本動作です。この基本動作を基本的に学べるのが陸上競技です。都筑区陸上競技連盟の開催する大会はすべて都筑区民の為の大会です。区民で走れる方はどなたでも参加できます。友達を誘って参加しましょう。5月末の土曜日に、三ッ沢公園陸上競技場で陸上競技大会、1月末の日曜日に駅伝競走大会、3月の第2日曜日にロードレース大会を都筑区内の公園と緑道と結ぶコースで開催しています。昨年は、陸上競技大会に延べ800人、駅伝競走大会に276チーム(1500人)、ロードレース大会に1600人がエントリーされました。市区内大会では、大規模な大会になりました。大会は都筑区広報や学校、地区センター、に募集要項を配置しますので参加申し込みしてください。どしどし問い合わせしてください。 

■インディアカ協会
 都筑区インディアカ協会は、都筑区体育協会加入4年目に入り、益々インディアカの地域社会の普及に力を入れており、今年度も年間3回の大会を都筑スポーツセンターにて行いました。21年に行われた大会成績を掲載します。
○21年度大会成績
 ・一般女子の部
  優勝 スコーピオン
  準優勝 川和
  3位 ラークフライトクラブ
 ・一般男子の部
  優勝 どんまいズ
  準優勝 川和
  3位 シャイニーズA
 ・ミドル混合の部
  優勝 TKG
  準優勝 スコーピオンA
  3位 どんまいズB
 ・U34混合の部
  優勝 川和B 
  準優勝 シャイニーズB
  3位 川和A
 
22年2月14日に一般混合の部大会が行われます。今後も、新しいチームが増えておりより一層の地域交流普及に頑張っていきます。
別表に、協会加入チーム練習場所を掲載しました。見学・体験したい方は、お近くのチームにお越しください。

■スポーツダンス協会
 体育協会に加盟してまだまだ新参者では有ります。都筑区スポーツダンス協会です。しかしながら、協会立ち上げは10数年の歳月があります。近年定年後の趣味として、この社交ダンスが増えております。初めての方達に、初心者講習会を数回開催して少しでも、興味が持てるようでしたら、定期的に、各地のレッスン場所を、紹介したりしております。各地で毎週の如く開催されております。競技会には、大勢の競技選手たちが、技を競っております。また毎日各会場で繰り広げております。パーティーには、技を磨くレッスンや、体力向上などに、会場あふれんばかりの人達が集まります。年に数回、都筑スポーツセンターをお借りしまして、競技大会を初め、講習会などを開催しております。少しでも興味ある方は、是非お問い合わせや、見学にお越しください。Content-Disposition: form-data; name="fTitle1-1"

ARRAY(0x1f72018)



photos
陸上競技 野球 サッカー
作成2007/04/01-更新2018/01/22