横浜市戸塚スポーツセンター
~第17回戸塚駅周辺魅力アップキャンペーン~ 「柏尾川大清掃」に参加しました。

当日は5月を通り越して夏の日差しとなったにもかかわらず、180名を超える多くの方が参加されていました。戸塚区のシンボルとして柏尾川が区民の皆さんに愛されているのだとつくづく感じられました。



いざゴミ拾いを始めて気が付いたことがありました。以前も同様に感じたのですが、思ったよりゴミが少ないということです。これは、毎日ゴミ拾いを日課としている地域の方がいることや、いくつもの団体が定期的に活動をおこなっていることが影響しているそうです。また、雨が降った後はやはりゴミの量は多いそうです。ちなみに、雨の後の川は水位が高く流れはいつもと違うので、注意が必要です。
集まったゴミは少ないと言いながらゴミ袋で19袋分にもなりました。



ゴミ拾いの後は、川の生き物について観察とお話しがありました。ナマズやオイカワ、ヌマチチブなど色々な生き物が見つかりました。

また、橋には近隣の小学生が作成した鯉のぼりが元気良く泳いでいました。

川は山と海をつないでいます。川には「つなぐ」力があるのでしょうね。スポーツセンターも川を通して区民の皆様とつながり、元気を届けていければと思いました。

 

横浜市戸塚スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

公益財団法人横浜市体育協会

指定管理者:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2017年12月13日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。