横浜市戸塚スポーツセンター

「神奈川県内約
423,190万円、戸塚警察署管内約8,710万円」この数字は何かご存知ですか?

正解は、平成26年の「振り込め詐欺」の被害額です。

ちなみに、今年の1月から3月までに戸塚区内で5件の被害が発生しています。その手口は「電車に会社の小切手が入ったかばんを忘れた。」、「ロト6の当選番号を教える。情報料を指定の住所に郵送するように。」など。また、東京まで現金を持って行き手渡すように指示されるという特徴もありました。

多くの区民の皆様にご利用いただく当スポーツセンターでも、犯罪撲滅のため、戸塚警察署のご協力をいただき、防犯講話を行いました。


振り込め詐欺はテレビのニュースでも頻繁に取り上げられ、そういった事件があるということは皆さんよくご存知でしょうが、「私は大丈夫」という思いが危ないそうです。人は「自分に都合が悪いことは考えない」という思考があるそうです。「自分もだまされるかもしれない」という考えに立ち、だまされないために予防方法を家族と考えることが大切とのことでした。



また、交通安全についてもお話しをしていただきました。特に夜間の交通事故は命を脅かす危険があり、反射板を身に着けると運転手から認識されやすいとのことでした。

普段からの運動も、とっさの時の身のこなしに役立ちますので、スポーツセンターで汗を流すのも良いですね。スポーツも防犯につながりますね。皆様のお越しをお待ちしております。

*無断転載を禁じます。

 

横浜市戸塚スポーツセンターの設置目的と運営方針お問い合わせ

公益財団法人横浜市体育協会

指定管理者:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2017年12月14日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.

各ページに掲載の記事、写真・画像の無断転載、加工しての使用を禁じます。