横浜市鶴見川漕艇場

横浜市ジュニア合同強化練習


鶴見川漕艇場で、平成29年8月1日~4日(前半) 8月8日~11日(後半)に、横浜市

体育協会主催、YRA(横浜市ボート協会インストラクター会主幹で横浜ジュニア合同強化練
習が行われました。

これはジュニアスポーツ選手の技術力位向上のため、延べ144名の小、中、高校生が集ま

り、いつもとは違うメンバーや、はじめて漕ぐ種類のボートで力を合わせ練習いたしました。


また、8月1日には、ボート男子軽量級ダブルスカル、リオ五輪代表で2020東京オリンピックを

目指す中野紘志選手、4日には鶴見区出身(横浜商業高校OG)でインターハイ女子

1X優勝の土佐真歩選手の講義と実技指導を受けました。


今回は2回目の開催で毎年夏休みに行う予定です。


2020東京オリンピックを目指す未来のオリンピアンが鶴見川漕艇場から育つよう市民の皆

さんも応援お願いいたします。


漕艇場だより 記事一覧

 

公益財団法人横浜市体育協会

管理・運営:公益財団法人横浜市体育協会  2008年11月17日作成-2017年08月19日更新

2007-2017 Yokohama Sports Association. All Rights Reserved.